ビデオライフ

 

映像制作会社

ビデオ制作をしてくれる会社があるんです。自分で作れない時や、完成度を高く仕上げたいなら映像制作会社へ依頼しましょう。

失敗も無く、満足のいく仕上がりになるでしょう。

会社に頼むと、費用や製作期間が気になります。また映像制作会社と自分でビデオ制作するメリットとデメリットはなんでしょうか?

色々と分からない事があります。映像制作会社の事を調べたいと思います!

 

映像制作会社とは?

簡単に言うと会社のPRや、ホームページで会社の事を動画で分かりやすく紹介したり、ビデオ制作のプロフェッショナルの事です。

客に注文された物を作ってくれます。その内容は様々で、会社案内や、ウェブ用のCM、イベントがあります。

 

選び方

まずは、電話帳やインターネットで映像制作会社を探し見比べてみましょう。たくさんの会社があります。どの会社が良いか迷ってしまいます。

ドコモ同じではなく会社によって得意分野が違います。3DやCGを得意とする会社や、映像技術が高い会社、企画・構成が上手い会社など、あなたが作りたい映像で制作会社を選ぶほうが良いでしょう。

料金で選ぶ方法もあります。予算内で出来る会社を探しましょう。料金は会社や注文内容で変わります。少しでも安く抑えたいですよね。

 

料金

料金は会社によって変わるので、はっきりとした金額はありません。
また、制作する内容や時間でも大きく変わります。
内容は、企画や演出・編集料金・CG制作・ナレーション・テロップなど
さらに、メディア制作料金・オプションなど色々です。オリジナルサウンドを制作してもらうと別途料金・追加料金が加算される事が多いようです。
映像制作はオーダーメイドなので、手をかけるとそれだけ料金が高くなります。

 

 

制作期間

制作期間は、だいたい2ヶ月〜3ヶ月ほどかかるようです。

ですから、映像が必要な2〜3ヶ月前には、映像制作会社に連絡して作るようにしましょう。

会議で使ったり、結婚式で使うものは比較的早く仕上がります。

 

メリット

映像制作会社に依頼するとどういったメリットがあるのでしょうか?

 

・仕上がりがキレイ

映像制作のプロなので、もちろん映像の仕上がりはキレイです。自分達で作るとどうしても思ったようには作れませんよね。こちらは専門業者なので知識が豊富で、能力もあり、経験もあるので仕上がりは格別に違います。

 

・編集作業

映像制作で最も大変なのが編集です。自分で編集するには時間もかかります。1つ分らないところがあると作業は進みません。制作会社に頼むと大変な編集もやってくれるので、仕事の負担になりません。

 

・他社

手間のかかった映像で、他社と差をつけることができます。心に残るような、気になるような映像で知名度を上げる事だって出来ます。

映像はライバル会社に差をつける良い武器にだって変身するんです

 

デメリット

続いてデメリット。良いところだけではありません。デメリットも知っておきましょう。

 

・料金

やはり料金が高いところでしょう。手間をかけるほど良い作品ができますが、それだけコストがかかってしまいます。

1本300万円以上かかる作品も多いんですよ。

 

・著作権

好きな音楽を使いたくても、著作権があるので勝手に使用する事は出来ません。オリジナルで作る方法が無難ですがコストがかかります。

 

・製作期間

製作期間が長いので、急に必要になった。3日後に使いたい。と思っても制作する事はできません。時間に余裕が無いと出来ません。

 

 

 

作品に完璧を求める人は、多少お金はかかりますが映像制作会社に依頼する方が良いでしょう。

Valuable information

大阪の太陽光発電
http://www.yokohamah.jp/

最終更新日:2014/11/6

Copyright (C) 2009 video life? All rights reserved.